2017年02月28日

『our SPORTS!』〜100コマ アイスホッケー〜

みなさんこんにちは。
国内のスポーツのざっくりルールを説明するNHKのミニ番組、「our SPORTS!」100コマでわかるシリーズですが、このほどアイスホッケー編が完成、NHKの公式youtubeで見られるようになっています。

ホントざっくりな説明ですがとりあえず最低限の要素は抑えていると思うので試合観戦のご参考になるかと思います。







(補足)
1,番組上で試合時間は20分x3ピリオド合計60分と説明がありますが、いわゆるNHLやIIHF標準ルールでのお話で現在日本国内の社会人チーム同士の試合ですと15分x3ピリオドの合計45分の方が多いです。試合時間は大会によって変わります。





2、「手や足を使える」のは条件があり無条件に使えるわけではありません。手は空中に舞ったパックをいわゆる手を「パーの状態」で氷面に叩き落すのはOKですが、パックをいわゆる「グーの状態」で握りこんだり、意図的に自チームに有利になるようにコースを変えるのは反則。足もいわゆるパックが「当たってしまう」のがOKですが、意図的に「蹴る」行為は反則になります(特に相手ゴールに蹴り込んでのシュートは入ったとしてもノーゴールになります)。
posted by administer at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アイスホッケーのルール